【熟肉】終電後, カプセルホテルで, 上司に微熱伝わる夜【02】-妖次元

 

服飾系デザイン会社に勤めるみのり。ある日の飲み会の席で犬猿の仲の上司・羽田野と毎度の口論の末、酔い潰れて終電を逃してしまう。近場の女性も利用可能なカプセルホテルに泊まることにした2人。ところが、他の客がみのりの部屋を誤って占領!すると、その事情を聞いた羽田野に「俺の部屋に来る…?」と、提案されて…!?意識なんてするはずない…そう思ってたのに、2人きり、密着したカプセルホテル内で見せる異性の顔に、ドキドキが止められなくて―…【熟肉】終電後, カプセルホテルで, 上司に微熱伝わる夜【02】-妖次元【熟肉】終電後, カプセルホテルで, 上司に微熱伝わる夜【02】-妖次元【熟肉】終電後, カプセルホテルで, 上司に微熱伝わる夜【02】-妖次元【熟肉】終電後, カプセルホテルで, 上司に微熱伝わる夜【02】-妖次元【熟肉】終電後, カプセルホテルで, 上司に微熱伝わる夜【02】-妖次元【熟肉】終電後, カプセルホテルで, 上司に微熱伝わる夜【02】-妖次元

【熟肉】終電後, カプセルホテルで, 上司に微熱伝わる夜【02】-妖次元【熟肉】終電後, カプセルホテルで, 上司に微熱伝わる夜【02】-妖次元6EF59F00B469F40D111DCEFF6A3322C1B8837A70